三分割枕の使用レビュー、高反発三分割枕を手作りしてみた

枕シリーズです。

枕をいろいろと調べていくうちに、「三分割枕」を発見。

口コミレビューはなかなか高評価。

お値段もお手頃だったので、試しに購入してみました。

私は今現在ムアツ枕プレミアムを使用中ではありますが、枕難民としては興味津々。

スポンサーリンク

三分割枕の使用レビュー、エラストパイプは柔らかいか

三分割枕とは、前方、中央、後方と枕の部分が3つにわかれている枕です。

左右が高い、凹 ←こんな感じの枕はよくありますが、三分割枕は分割され具合が異なります。

購入した枕は、こちらです。

私はどうもパイプが好きではないのでかなり躊躇しましたが、ちょうど旦那の枕も買い替え時期だったので、

旦那が使うかなーと購入してみました。

こちらの枕屋さんでは、枕の中身であるパイプのいろんな種類が販売されていて面白いです。

今回は、エラストパイプ活性炭配合を選択。

消臭、除湿効果があり、低反発ウレタンをしのぐ体圧分散で頚椎の負担を軽減してくれるそうです。

消音性があって、プラスチック素材特有の耳障りな音を解消、とも書かれています。

パイプがじゃらじゃら言うのが気になるので、これは期待。

使用レビュー、感想

三分割枕、中身エラストパイプ活性炭配合は、思ったよりは硬かったです。

もう少し柔らかいかと思っていたのですが、低反発と比べてはダメですね。

エラストパイプのアップ写真。

普通のパイプよりは柔らかいです。

しかし、低反発と比べると、1つ1つのパイプは柔らかいのですが、枕にして寝てみると、

密度があってギュッと詰まった感があります。

おそらく中身をもう少し抜けば、ギュッと詰まった感はなくなるとは思います。

枕カバーをするのとしないのとでは、若干の使用感の違いがあるように思います。

何が違うかは言い表せないのですが。

主に旦那が使用していますが、旦那の使用した感想は

「問題ない。」

でした。

しかし、たまに昔使っていたエンジェルフィットピローを使っていることがあり聞いてみたら、

「疲れすぎている時に三分割枕を使うと硬さが気になって。」

とのこと。

低反発ユーザーの旦那にとっても、三分割枕エラストパイプは柔らかいと書いてあるにもかかわらず、少し硬く感じるようです。

あと、エラストパイプでも、寝返りをすると少し音がします。

三分割枕を手作りしてみた

三分割枕を購入した時に、三分割枕の中袋だけが販売されているのを発見。

「つめっこ」と呼ばれる中身も種類が豊富に販売されていました。

これは面白い。

個人的には、この「イオンコルマ」がかなり気になります。

ヘタリ知らずで摩擦音がないなんて、素晴らしい。

あまり見たことない中身なので興味津々。

しかし、若干お値段高い(送料かかる)ので、今回は見送り。

三分割枕用の中袋だけ一緒に購入しました。

普通の枕の中袋も、三分割枕の中袋も販売されていますが、今回は片面ウレタンシート付3分割袋を購入。

枕の中身を高反発チップにしてみた

枕の中身がどうしてもパイプでは嫌だと思い、

高反発か低反発の枕の中身がないか探してみました。

しかし、枕の中身、中材だけ売っているところも少なく、ましては枕用の高反発チップや低反発チップを販売しているところは皆無。

仕方がないので強引な手段に出ました。

市販の高反発チップ枕もしくは低反発チップ枕を購入し、中身を取り出して3分割枕のうち袋に入れ替えよう!と。

購入してきましたのは、アピタに売っていたアピタブランド「プライムワン」の高反発チップ枕。

お値段千円なら許容範囲内でしょう。

本来の使い方ではないので、自己責任の元、枕の中身を取り出します。

さすがウレタンチップ、粉が舞います。

体にすごいウレタンチップの細かいのがひっつきます。

これは、窓開けて換気しながらでないと問題ありまくりです。

マスクして、ジャージ素材の服着て作業すべきでした。

こんな感じで高反発チップは思ったより粉々でした。

ひたすらに高反発枕から3分割枕に中身を入れ替えていきます。

ギュッと押し込むといくらでも入る感じ。

いつまで詰めれば良いのやら。。。

ある程度詰まってきたので、アピタで安売りしていたカバーをして完成。

高反発チップの手作り3分割枕、使用してみた感想は

これは詰め終わった後の3分割枕(中身高反発チップ)。

中袋のウレタンシートが元から入っていた方の面です。

ウレタンシートは取り外しはできませんでした。

中袋がメッシュになっているので、こんなに粉々高反発チップだとウレタンシートがなければ大惨事になっているところでした。

やはりパイプではなく高反発チップなので、ジャリジャリ感がないのが良いですね。

寝返りしても音がしません。

低反発枕ユーザーとしてはやはりこのふわっと感が欲しいのです。

3分割枕は、首の頚椎のところに大きい部分が来るように寝ます。

旦那が使用してみた感想は、

「良いよ、これ。」

とのこと。

低反発枕ユーザーの旦那としては、3分割枕(高反発チップ入り)の方が、エラストパイプ入りよりも気に入ったようです。

今まだ疲れ切っていない状態での使用なのですが、硬さはエラストパイプより全然柔らかいし、

高反発チップってありましたけど、低反発チップとの違いはよくわかりません。

密度を変えれば寝心地が違いそうなので、調節は必須かな。

手作り枕、市販の枕では満足できない枕難民の方などにおすすめです。

と言っても、最近は高さ調整できる枕が多いので、ある種手作り枕と変わらないのかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする