【返品したら返金された!】送料の真実が恐い?!雲のやすらぎ実録

雲のやすらぎを実際に返品してみたら、意外なことがわかりました!

本当に、雲のやすらぎは返品できるのか?!返金されるのか?身を以て実証してみます。

雲のやすらぎの返品方法を書いているサイトは数多くありますが、

誰も実際に返品したという記事は見当たりません。

身を持って、実際に返品してみたら、あれ?どのサイトにも書かれていないことがある、ということが判明しました!

6/18追記:

クレジットカードの明細を見たら、しっかり返金されていました!

ありがとうございます、雲のやすらぎ。

スポンサーリンク

雲のやすらぎに電話してみた

雲のやすらぎの返品方法や疑問点は、前回の記事を確認してください。

>>【誰も知らない】返金のための返品方法、雲のやすらぎを実際に返品してみる

(詳しい返送方法については、この記事後述。)

雲のやすらぎが到着してから、100日間が過ぎました。

特に不満はありません。

むしろお気に入りになりつつあった雲のやすらぎですが、返金できるか実証したくて返品してみます。

雲のやすらぎサポートセンターに電話して「返品したいんですけど。」と伝えました。

返品、電話で引き止められる?!

「雲のやすらぎを返品したいです。」

と伝えたら、

「理由を聞かれたり、何か色々話術巧みに返品しないように説得されるかな?」

と少し思っていました。

まーったく!引き止められませんでした。

返品の理由も聞かれませんでした。

100日間使ったのに返品したい人に対しては、何も言う事がないのかもしれません。

潔くて良いですね。

返品したい、これが必要!

雲のやすらぎを返品したい時に必要なものがあります。

  • 登録した電話番号
  • 注文者の名前
  • 届いた時に雲のやすらぎが入っていた袋
  • 送られてくるアンケート用紙

雲のやすらぎは、「登録した電車番号」&「注文者の名前」ごとに注文が管理されているようです。

最初に電話でこの2つを聞かれます。

返品するときに同封するためのアンケートを送付する住所を確認されます。

金曜日に電話して、水曜日にアンケート用紙が届きました。

あとは、雲のやすらぎが入っていた袋に詰めて、宅配で指定された返品先に送るだけです。

アンケート用紙の記入と同封を忘れないようにしましょう。

アンケート用紙を同封すると、配送伝票に返送先が書けなくなるので、返送先を別紙に書き留めるか、アンケート用紙をコピーしておくことをおすすめします。

返品するときの注意、追跡できるように

「届いたら、届きましたよ、と言う連絡はありますか?」

との私の質問に対して、サポートセンターの電話のお姉さんいわく

「届いても届いたと言う連絡はありませんので、追跡できるように送ってください。」

とのことでした。

雲のやすらぎを返送するときに気をつけましょう。

詳しくは後で書きます。

雲のやすらぎの返金はいつ、どうやって?

雲のやすらぎは、いつどうやって返金されるのでしょうか。

アンケート用紙とは?

「返品したいです。」とサポートセンターに電話したら送られてくるアンケート用紙。

正しくは、「雲のやすらぎ返金依頼書」と呼びます。

ネット上初公開であろうアンケート用紙の画像です。

転用されたくないので書き込みしてあります。

  • 名前や住所、電話番号など
  • 返金希望の銀行口座
  • 使用感や良かった点、改善してほしい点などのアンケート

を書く欄があります。

返金方法について

電話で返金方法を確認したところ、

「クレジットカードでお支払いただいたお客さまには基本的にはクレジットカード会社経由で返金します。

ただし、なにかの不具合でクレジットカード会社経由で返金できないときに、お書きいただいた銀行口座で返金させていただくことがございます。」

と返答頂きました。

クレジットカードで支払った人も、念のため銀行口座を書いておいた方が良いとのことです。

コンビニ払いなどで支払った人は、必ず銀行口座を書きましょう。

いつ返金されるの?

「だいたい1ヶ月くらいお待ちください。」

とのことでした。

さて、本当に1ヶ月くらいで返金されるのか!?

GW挟むので少し遅くなるとのことでしたので、2ヶ月くらいは待とうと思います。

公式サイト↓↓

雲のやすらぎを返送するため梱包してみる

雲のやすらぎは、大きい。

折りたたもうとしてもおいそれと折りたためません。

雲のやすらぎを梱包するのは一苦労です。

届いた時の袋は、必ず取っておきましょう。あとゴムも。

しかし、雨が降った時に濡れてしまうな、と考えたので、

90Lの透明袋があったので最初の袋に入れる前に透明な袋に入れてみました。

その上から圧縮も兼ねて、70Lの袋に入れてみました。

案外重労働。。。

困った!雲のやすらぎを発送できる運送会社がない!?

今回、はっきり言って、雲のやすらぎの返品方法を書いている他のサイトさんに物申したかったです。

まったく計らず憶測で書いているのが丸わかりで、役立ちません!(敵に回したかも?)

どの運送会社で送るか

とにかく雲のやすらぎは大きいので、送料がすごくかかります。

これは他のサイトさんも書いている通りです。

しかし、雲のやすらぎを送ろうとした時の欠点は、3辺合計が200cmを超えるかギリギリ!なんです。

結論、200cmでいきましたが、かなりできる限り圧縮したので、普通だと200cm超える可能性があります。

集荷してくれた人の采配次第?

3辺が200cm以上だと

「3辺の合計が200cm以上」これが何を意味するのかと言うと、

  • 3辺合計が170cm以下しか扱っていないゆうパックは使えない
  • ヤマト便ですら3辺合計が200cmを超えるので使えない

という事実です。

ヤマトで送ろうするなら「らくらく家財宅配便」を使うことになります。

すごい運賃高いです!

他に追跡可能な運送会社があるかは、探せばあると思いますが、もう佐川かヤマトかで良いかと思ってしまった私です。

ヤマトと佐川で比較してみた

  • 佐川急便の「飛脚ラージサイズ宅配便」
  • ヤマトの「らくらく家財宅配便」
  • ヤマト便

の運送料金を比べてみました。

雲のやすらぎを送られてきた袋に入れると、

だいたい3辺合計が200〜210cmくらいになります。

東海地方→関東に送る運賃はこちら。

佐川急便「飛脚ラージサイズ宅配便」

200cmでいけるなら、4,104円。

220cmになってしまったら、4,806円。

もし200cmギリでいけるなら「ヤマト便」

80kgまでになるので(重量ではなく計算して出した数字が80kg未満)、3,608円。

200cm超えるなら、「ヤマトらくらく家財宅配便」

布団はランクCになるので、7,938円です。

実際、返送料はいくかかったか

高い!

返金されても、約5千円近くは返送料でかかるのですね。

関東から遠い地域にお住いの方は要注意です。

実際の返送料は、

かなり圧縮を頑張ったら200cmで行けたので、佐川急便で4,104円でした。(東海地方→関東)

ヤマト便だったら3,608円でしたが、200cm以上ですねと言われていたかもしれないので佐川急便で良かったかなと思っています。

返品した後、布団をどうするか

返品した後、布団をどうするかが悩みどころです。

私はとりあえず客用布団を使っていますが、また雲のやすらぎを買おうかと思っています。(GW。。。)

返品理由が、返金できるかの実証のためだったからです。

特に問題はなく、雲のやすらぎは、確かに腰痛に効果的な式布団のです。

公式サイト、購入は  >> 浮圧敷布団【雲のやすらぎ】

返品してみたので、返金されるのを待つ時間

雲のやすらぎを実際に返品してみました。

返金されたら、またレポートします!

やはり大ものを送ろうとすると、かなり配送料がかかりますね。

沖縄や離島暮らしの人は、返送料半端なさそうです。

雲のやすらぎを返品ありきで購入する方は、

関東までの3辺200cm前後の送料を確認してからにしましょう。

追記:雲のやすらぎ、無事返金された!

クレジットカードの明細を見たら、ちゃんと返金されていました!

こちらがクリアカード明細のスクリーンショットです。

5/19  ご利用キャンセルなど  ¥39,800

と書かれています。

ちょうど雲のやすらぎと同じ値段なので、おそらく雲のやすらぎの返金分です。

27日支払いのクレジットカードなので、まだ仮で処理待ちですが、返金処理されているのは確実です!

「これで雲のやすらぎが、実際に返金できるか。」の長い実験は終了です。

返送料はかかりましたが、ちゃんと手順を踏んでルールを守れば、しっかり返金してもらえるることが実証されました!

これで公式サイトから安心して購入することができますね。

公式サイト↓↓

汚れていても、ゴム無しでも返金できる?

雲のやすらぎは、故意に傷をつけたのでなければ、多少の汚れがあっても返金できるとオペレーターさんがおっしゃっていました。

事実、少し汚れを取ろうとした時の染みがあったり、

2つあったゴムが1つ無くなっていたり、

そんな状態の雲のやすらぎを返品しましたが、ちゃんと返金してもらえました!

オペレーターさんの対応すごい丁寧だったし、雲のやすらぎ、申し分ありません。