データ通信量の金額が気になる<PHS→ガラゲー機種変更>My Y!mobileでメアド設定おすすめ方法

ついに!PHSをガラゲーに機種変更しました。(ワイモバイル)

PHSのメアドと電話番号をそのまま使いたい人は、ガラゲーがおすすめ、と言うよりガラゲー一択です。

「PHS→スマホだと@willcom.comのメアドが引き継ぎできません。」と言われましたが、ガラゲーだと引き継ぎ可能!電話番号とメアド変更なしにPHS→ガラゲーに機種変更できました。

ガラゲーのおすすめプランについてと、データ通信料の金額を調べてみたり、2台持ちとスマホ1台どっちが安く済むか、また、Web接続しないでメアド設定をする方法など、

色々ごちゃごちゃ書いていきます。

スポンサーリンク

PHSからガラゲーorスマホに機種変更、おすすめプランは

ワイモバイルPHSサービス終了にともない、スマホに機種変更する人も多いのではないでしょうか。

私のように、ガラゲーに機種変更してスマホはデータ通信のみの2台持ちの人がどれくらいいるのでしょう。(おそらく3年間くらい使うなら2台持ちの方がトータル費用は安いと思われます。)

ワイモバイルでPHSからガラゲー、スマホに機種変更する時、なんと

「スーパーだれとでも定額」(1,080円/月)が次回機種変更するまでずーっと無料!なんです。

あと機種変更時の事務手数料が無料。

ガラゲーあれば「ケータイプランSS」(1,008円/月)が一番お得でおすすめです。

スマホプランSだと月2千円以上かかりますし、1年後とか2年後とかに割引終了で料金が上がるので注意が必要です。

ガラゲーではWeb接続もしにくいので、「ケータイプランSS」と「スーパーだれとでも定額」があれば充分でしょう。

ただし!注意が必要なのは、ガラゲーでLINEしたりメールで写真をやりとりしたい人です。

もしかすると「スマホプランS」の方がお得になるかもしれません。

パケット定額は必要か?!

ガラゲーで「ケータイプランSS」プランにすると、メールを使用するためには「ベーシックパック」(324円/月)に入る必要があります。

オンラインだと「パケット定額」が「ベーシックパック」とセットになっていますし、店頭で機種変更してもどうやらセットプランのようです。

あれ?店頭で「データ通信、使い放題ではないのでWebサイト開かないでくださいね。」って言われてたんですが。。。

つまりは、パケット定額が必要かどうかに関わらず、メールを使いたかったらパケット定額も契約必須ということです。

パケット定額について、メールの送受信費用は1件いくら?

パケット定額は、

データ通信を使用しない月は0円。
使用した場合、使ったぶんだけ1パケット0.005円費用が発生し、4,500円以上になったらそれ以上は費用取りません。
でもデータ通信量が2.5GBを超えたら低速化するよ、

というサービスです。(ワイモバイルの場合)

1パケット=128バイト

1MB = 8,192パケット = 1048576バイト(1,024KB)

1GB = 8,388,608パケット = 1,024MB

メールでは、本文全角1文字=2バイト。半角1文字= 1バイトです。

MBとかバイトとかの単位が1,024とか妙な数字で桁上がりするのは、2進数を使っているからです。

(普通計算で使うのが10進数。時計は12進数と60進数)

メールには本文の他に件名やメアド、日時などの情報も含まれるので、本文100文字くらいで1メール5パケットくらいが目安のようです。

とすると、1パケット0.005円なので、本文100文字くらいのメール費用は0.025円くらいでしょう。(送受信どちらにしても)

写真の送受信はいくらかかる?

文字だけのメールにお金があまりかからないのはわかりましたが、注意すべきは写真です!

自分が写真を送る時も、誰かから写真が送られてくる時も、データ通信量が発生します。

PHSで撮った写真を確認したら、63Kバイトでした。63KBは51パケットくらいのようなので、0.255円目安。

スマホで撮った写真をメール受信した場合ですが、スマホの写真サイズは映しているものによってサイズが結構変わります。300KBくらいから2MBとか。

2MB写真だと16,400パケットになるので、82円目安です。

2MB写真を5枚受信するだけで軽く410円はかかる計算ですね。そんなものでしょう。

写真や動画を頻繁にメール(LINE)送受信する人は、ガラゲーは諦めてスマホでスマホプランに大人しく変更するのがおすすめです。

そもそも、そんな需要がある人がガラゲーにはしないとは思いますが念のため。

LINEだといくらかかる?

目安として、LINEにかかるデータ通信量は、

  • 文字だけだと1回2KB → 16パケットくらいで0.08円くらい
  • スタンプ 1回5〜10KB → 40パケット(0.2円)〜80パケット(0.4円)目安
  • 画像送受信(低画質)で300KB → 2,400パケットで12円くらい
  • 画像送受信(オリジナル画質)で3MB → 25,000パケットで125円くらい

が一応の目安のようです。

やはりLINEを頻繁に使う人はスマホがおすすめです。

スマホプランSだといくら?ケータイプランとの比較

ちなみに、「PHSからスマホに機種変更したいよ!」と言う方のために、

スマホプランSについての金額紹介です。スマホプランにはMとLもありますので、データ通信量が多い人はスマホプランMかLの方がお得になります。

スマホプランSは、1年目は2,138円/月、2年目以降は3,218円です。(機種代抜きの場合)

  • スマホプランS 3,218円(2G→3G)
  • スーパーだれとでも定額 無料(PHS機種変の場合、次回機種変まで)
  • データ増量オプション 無料(最大25ヶ月間)
  • ワンキュッパ割 -1,080円(契約翌月から12ヶ月間)

ガラゲーと費用を比較してみると、

ガラゲーは1,332円/月+データ通信料代 (ケータイプランSS1,008円 + ベーシックパック324円)+機種代、
スマホプランSは2,138円→3,218円/月 +機種代 です。
ガラゲーでも写真のやりとりやLINEを頻繁にすると、あっという間にスマホプランSの金額に追いつきかねませんね。
問題は機種代。スマホはガラゲーに比べられないくらい本体がお値段高いんです。

2台持ちだといくらかかるか、私の場合

私のように、ガラゲーとスマホの二台持ちの場合、いくらかかるかです。

私の場合です。

ガラゲーは1,332円/月。

機種代はSimplyの場合は24回払いにすると頭金540円だけでのようです。

スマホは、UQモバイルで契約

データ高速プラン980円/月(3GBまで)。

スマホ本体は身内にもらった中古iPhone6Sなので機種代はタダ。

2台で、1,332円+980円 = 2,312円/月!

PHSからの機種変更でスーパーだれとでも定額が無料なので、通話料を心配する必要なし。

基本的に外でネットすることもないので3GBもあれば充分。

ワイモバイルの1年目よりは高いですが、2年目以降を考えると断然こちらの方がお得!

スマホ本体が高い

問題は、スマホ本体の費用ですね。私は身内から中古iPhone6Sをもらえたのでタダでいけましたが、購入しようとすると最新スマホは高い!(3万円とか)

ワイモバイルですと以前調べた時と値段や支払い方法が変わっていまして、Android One S1だと機種代一括で7,000円になっていました。

セット購入の方が割引があるので、スマホ本体がない場合は、スマホプランSでAndoroid One S1やnova liteくらいの機種にすると安くスマホに機種変更できると思います。

これなら2台持ちよりスマホ1台の方が費用安く済むと思います。

スマホに変えると1台で済みますが、PHS時代のメアドが使えなくなるのと、ガラゲーに比べてスマホ本体の使える期間が短いと思われるのがデメリットです。

スマホ1台とガラゲーとの2台持ち、どっちがおすすめ?

PHSからスマホに機種変更すべきか、ガラゲーにすべきか迷っている人がいるのでしょうか。

個人的なおすすめはこんな感じです。

PHS時代のメアドを継続して使いたい人 → ガラゲーが必要(スマホでは継続できない)

LINEガンガン使いたい、写メやりとり多い → スマホの方がおすすめ(データ通信量怖い)

電話とたまにメールするくらいしか使わない → ガラゲーで充分(スマホ本体が高い)

スーパーだれとでも定額をできるだけ長く無料にしたい → ガラゲーがおすすめ

PHSからの機種変更はスマホプランにしてもケータイプランSにしても「スーパーだれとでも定額」が無料になるまで、次回機種変するまですごいお得になります。

体感としてスマホの方がガラゲーよりもへばるのが早いイメージがあるので、できるだけ長くスーパーだれとでも定額を無料にしたい人は、ガラゲーの方がおすすめです。

電話番号はスマホにしてもガラゲーでも変更しないで済みます。

データ通信量無料でメアド設定方法→My Y!mobileで

ガラゲー機種変更の時、店員さんから「Webサイト開かないでくださいね。」と言われ、でもメールアドレス設定も何もかも受信したメールに載っている”こちらのURLからどうぞ”しか案内がない。

(ガラゲーは自分でメールアドレスを設定する必要があります。PHS時代の@willcom.comメアドを使いたい場合も設定が必要です。)

もちろんURLをクリックするとWeb接続するわけで、いきなりメールアドレス設定できないとか終わってます。

Wi-Fi接続できるパソコンかスマホ、タブレットでMy Y!mobileにログインして設定する方法であれば、ガラゲーでWeb接続しなくてもメールアドレスを設定することができます。

パケット定額にはなっているようなので、受信したメールのURLからメール設定しても良かったと思うのですが、データ通信量のかからない方が気が楽です。

ガラゲーで設定するのもMy Y!mobileにログインしてメアド設定するので、どこからアクセスしても良い、ということですね。

My Y!mobileにログインする

ワイモバイルの公式サイトにアクセスし、右上あたりにある「MY Y!mobile」をクリックします。

そうすると、上記写真の画面が表示されますので、自分の手持ちの該当するものを選択します。

私はSimplyに機種変更したので、「ケータイ→Simply」を選択。

初めてMy Y!mobileを使用する場合、電話番号と暗証番号を入力する必要があります。

暗証番号は契約した時に設定した4桁の暗証番号です。

入力すると、ワイモバイルからパスワードが書かれたメールがすぐに届きます。

My Y!mobileのログイン画面で、電話番号と送られてきたパスワードでログインします。

ログインするとすぐにパスワード変更画面が表示されますので、自分好みのパスワードに変更しておきましょう。

ログイン画面に「メール設定」がありますので、クリックします。

画面はすでに変更済みの画面です。

最初はよくわからない文字羅列@ymobile.ne.jpで設定されていました。

「変更」ボタンをクリックします。

PHS時代のメールアドレスが表示されているはずですので、「旧メールアドレスに戻す」を選択します。

もし新しいメアドにしたい人は、この画面で「新しく設定する」を選んで新しいメアドを入力して設定します。

先ほどの画面で「次へ」ボタンをクリックすると、メアド確認画面が表示されます。

よければ「変更する」ボタンをクリックして終了します。

どのタイミングかは忘れましたが、セキュリティ番号を入力する画面が現れて、メールで3桁のセキュリティ番号が届きました。

パソコンやスマホ経由でMy Y!mobileにアクセスすると求められるのかもしれません。

画面を撮るの忘れてました。

メアド設定完了画面です。

これでPHS時代の@willcom.comメールアドレスが機種変更したガラゲーでも使用できるようになりました。

念のためメールがワイモバイルから届いているか確認しておきましょう。

ついにPHSユーザーではなくなってしまった

どうやらもっと前に頼んでいたガラゲーは届いていたらしいのですが、最近固定電話の調子が悪くて連絡つかなかったみたいです。失礼しました。

今回ガラゲーに変更した時、旦那が機種変更して以降家庭での携帯電話代が思ったより割高になっていたことが発覚。

PHSサービス終了に伴い、PHSからの機種変だとスーパーだれととでも定額が無料になるし、機種変更の手数料はかからないし、今回がガラゲーへの替え時だったようです。

(元々PHSは3台契約で安くなるよ、というものだったけれど、旦那のPHSが故障した時はすでにwillcomからワイモバイルになっていて契約変更せざるおえず、1台分多く費用がかかっていた。

しまった旦那がPHS故障して機種変更した時に、私も機種変更していた方がトータル費用がかかっていなかったのでは?!という疑問が拭えない。。。)

なぜ、時代は携帯電話のサイズを大きくしようとするのでしょうか。ガラゲーにしろ、スマホにしろ、大きい。

それでも二つ折り携帯嫌いなのでSimply一択だったんですけどね。

Simplyでも今まで使っていたPHSより一回り大きいんですよ。