楽天アフィリエイトのサイト追加登録方法がわかりにくい!(&登録サイト確認方法)

geralt / Pixabay

楽天アフィリエイトでは、サイトを複数登録することができます。

おそらくアフィリエイトの中で1番提携、登録しやすいであろう楽天アフィリエイト。

今回、新たにサイトを作ったので、複数サイトとして追加登録しようとしたのですが、

どこで追加登録できるか探してもわからない!

検索しても過去のやり方と画像で今と異なっていて意味がなく。

もう迷いたくないので、記録として楽天アフィリエイトのサイト追加登録方法を書いておきます。

登録サイトの確認も同じ方法でした。

楽天アフィリエイトの登録サイトの確認方法もわかりにくくなったということですね。

スポンサーリンク

楽天アフィリエイトのサイト追加登録方法、登録サイト確認方法

最初に注意事項です。

トップ画面のメニューから「会員登録情報」をクリックしても、

サイト追加登録はできません。

登録サイトの確認もできません。

ただ時間の無駄になってしまうので、やめましょう。

(結構な時間を無駄にしてしまった自分です。)

まず楽天アフィリエイトのサイトのトップに行きます。

2018年5月の楽天アフィリエイトのトップ画面です。(パソコンからアクセス)

楽天アフィリエイトでサイトの追加登録をしたいときは、

トップページの下の方にスクロールします。

トップ画面の下の方に「ヘルプ」があるので、クリックします。

楽天アフィリエイトのヘルプ画面の上の方に、

「サイト情報の登録・確認」

があるので、ここをクリックします。

クリックすると、すでに登録してあるサイト情報が表示されます。

今回はサイト追加なので、右上にある「追加登録」をクリック。

追加するサイトの情報を登録します。

「運営サイトで扱う商品ジャンル」は、複数選択可能です。

必要事項を入力して「保存」をクリックすれば、サイトの追加登録作業は終了です。

楽天アフィリエイトの広告は何を使うのが良いか

サイトを追加登録し終わって、考えるのは、どの広告を使うか、です。

私は何も考えずに「楽天モーションウィジェット」を使用しています。

サイズは、パソコン用だと300×250とか、336×280とか。

モバイル用だと320×48とかを私はよく使っています。

この辺りはどういうサイトなのかにもよるかと思いますのでお好みですね。

楽天アフィリエイト、もしもアフィリエイトを使うと

楽天アフィリエイトは、直接楽天に申し込まなくても、もしもアフィリエイトを経由して使用することもできます。

もしもアフィリエイトも複数サイトを登録可能なようです。

もしもアフィリエイトを利用するメリットは、現金化しやすいこと。

楽天アフィリエイトはポイントでの報酬支払いだったり、現金化しようとしてもやり難いものがあります。

もしもアフィリエイトだと、最低金額は千円だそうです。

楽天でのアフィリエイトの報酬を手早く現金化したい場合は、もしもアフィリエイトを使うのが良いでしょう。

ただし、どうも報酬額に違いが出てくるようなので、楽天アフィリエイト直接か、もしもアフィリエイト経由か、

よく考えて利用した方が良いでしょう。

楽天アフィリエイト、サイト追加登録方法まとめ

私はよく楽天アフィリエイト広告を利用しています。

提携しやすいし、自動モーションバナーがあるし、

よく楽天で買い物するので報酬がポイントでも問題ないんです。

ただ、使用しているうちに、登録サイトの確認と、サイト追加登録作業がわかりにくくなりました。

検索しても検索しても過去のやり方しかわからず、しばし途方にくれました。

今回は、本当かなり自分用メモとなります。

同じ悩みを抱えている人がもしいれば、活用してもらえると嬉しいです。